概要

今年度事業計画

三河経営研究会とは

入会のご案内

会員紹介

ブログ

会員専用

  • 会員ブログ
    会員による会員のためのブログです。
  • 活動レポート
    三河経営研究会による活動の最新レポートです。
  • 事業案内
    これから行われる最新のイベント・事業案内をお知らせいたします。

三河経営研究会ブログ『全国大会 in 仙台 参加報告』

13/06/04
全国大会 in 仙台 参加報告 投稿者:yagi 

全国大会in仙台 参加報告

5月16日(木)・17日(金)の二日間
仙台で開催された全国大会に参加してまいりました。

テーマ:進取独創 ~ありがとう、そして未来へ~

場所:初日 国際センター  二日目 ホテルメトロポリタン

初日に開催された基調講演について、ご報告させていただきます。

———————————————————-
基調講演Ⅰ 16日(木)13:30~

慶應義塾大学 環境情報学部 准教授
大木聖子氏

高校生の時、阪神淡路大震災を体験されたことをきっかけに
地質学の道に進む。

女川20mの高台を見たとき、自分がここにいたら死んでいたと
思い、そのとき初めて「リアリティ」を持った。

人は、経験体験していない事にたいし、リアリティをもてない。
地質学の知識だけでなく、命の大切さを伝えることが大切。

知識だけで賢く強くなった気になるが、大事なのは
「自分の事化」すること。

人は、気づいただけで行動しないことが多く
人間の本質として、己が一番厄介である。

外部からの刺激に対し、~だろうと、決め付けてしまわず
一人ひとりが、身に付けるべきことや判断する力を習慣化することが
大切である。

地質学者として、自分にできることは何か
自分と知り合った人は、地震で死なせたくないという思いが伝わる
講演でした。

防災に限らず、人として幸せにいきるために必要なことは
自律的に生きることであり、気づいて行動することの大切さを
学ばせていただきました。

———————————————————-

二日間とも、学びの多い楽しい全国大会でした。

主管の、仙台経営研究会の皆様の温かいおもてなしの心が
震災を乗り越えられた東北ブロックの絆を感じさせられる
感慨深い大会でした。

参加させていただき、ありがとうございました。

来年は、千葉です。

三河経営研究会のみなさん、是非、一緒に行きましょう!(^^)

事務局 八木由美